Tagged: スッチャのこれ見っ〜け

スポンサードリンク

スッチャのこれ見〜っけ 0

宮古島の「慰安婦」の少女たち:空襲と飢餓の中、行方知れずに

「命に係わる危険な暑さ」に、二〇一〇年六月に訪ねた沖縄を思い出す。沖縄滞在中に一泊二日で宮古島を訪ね、沖縄県教職員組合の方の案内で「アリランの碑」を見学し、碑の土地のオーナーの与那覇弘敏さんのご自宅にお邪魔して話を聞いた。

スッチャのこれ見〜っけ 0

時計は巻き戻せない

金明俊監督のインタビューを終えて、友人夫婦と二才の子どもとともに週末の光化門広場に行った。前日に特別検察官の捜査チームが、朴槿恵大統領の親友、崔順実被告側に賄賂を贈ったとして、贈賄容疑などでサムスン電子副会長の李在鎔を逮捕したこともあり、この日はキャンドルデモよりは、保守派のいわゆる「太極旗」デモに多くの人が集まったようだ。

スッチャのこれ見〜っけ 0

「学美」教員たちのどん欲な 学びに感服

八月、ICT講習の十日後、再び朝鮮大学校を訪れた。在日本朝鮮学生美術展覧会(学美)の審査が行われると言う。ここ数年、学美の展覧会は文化の秋を告げる風物詩になっている。会場を巡っていると一つ一つの作品から、子どもたちの学びや驚き、笑いや悔しさ、あこがれや疑問が伝わってきて、心の中で話しかけている自分を発見する。

スポンサードリンク